コンサート・イベント情報


ブリーズノートレストランコンサート

立住若菜(フルート)& 遠藤律子(ピアノ)

〜The Summer  Smiles,  The Summer Knows

緑に囲まれた一軒家レストランでちょっと贅沢なランチタイム。
お得なペアチケットをご用意。ご夫婦で、お友達と、ご両親へのプレゼントにもぜひ。
 
日時:7月15日(土) 1130~ 受付 
12:00~ お食事、お食事後にコンサート
14:15    終了予定
会場:仏蘭西舎すいぎょく (東武東上線下板橋駅から徒歩5分)
お食事:フレンチの軽めのフルコース とワインなど1ドリンクのサービス、デザートもとても美味しいですよ。
出演:立住若菜(フルート)、遠藤律子(ピアノ) 
曲目:Summer knows (映画「思い出の夏」テーマ/ルグラン)、イパネマの娘(ジョビン)、雌山羊の踊り(フルート無伴奏/オネゲル)
クラシックからポピュラーまで幅広いジャンルをこなし、海外のギタリストとの共演などでも活躍するフルート奏者、立住若菜、
美しい旋律を喜怒哀楽豊かな演奏で展開、聴く人の心を掴むジャズピアニスト遠藤律子、初のコラボレーションです。
チケット:8,500円 ペアチケット15,000円  全席自由 
お料理の代金も含まれます。
ペア券は、先着15組様とさせていただきます。早めのお申し込みをお待ちしています!

街にオペラがやってくる!サロン編 vol.2

Mon coeur s'ouvre à ta voix

〜あなたの声に私の心は開く〜

「街オペサロン編」第二弾は、メゾソプラノ鳥木弥生さん登場です。

ピアノは指揮者の辻博之さん。演奏だけでなくトークも楽しいお二人です。

鳥木さんによれば、オペラでのメゾソプラノの役柄は実に多彩とのこと。魔性の女、老女、可憐な少女、人妻に恋する若者...etc. 今回は、その振り幅を存分に楽しんでいただくプログラムになりそうです。

サロンのもう一つのお楽しみ、上杉孝久氏セレクトの日本酒とプレトーク、アクリル升のmas/masと和菓子作家宮本香織さんによるテーブルコーディネートも、前回の「桜」から初夏のバージョンへ。季節の移り変わりを目でも楽しむ素敵な場を演出していただきます。

 

お席に限りがありますので、どうぞご予約はお早めに!

 


日時:2017年6月4日(日) 13:00 open

 

13:00〜 ウェルカムドリンク:日本酒プロデューサー上杉孝久氏にお願いして初夏のおすすめをご用意します。アクリル升mas/masと和菓子作家・料理研究家宮本香織さんのテーブルコーディネートもお楽しみに。

 

13:20〜13:40 プレトーク:日本酒ブームの火付け役と言われる上杉氏のトーク、お酒がますます美味しくなる、と人気です。

 

14:00〜コンサート

 

出演:鳥木弥生(メゾソプラノ) 辻博之(ピアノ)

プレトーク:上杉孝久

 

プログラム:

歌劇「カルメン」より“ハバネラ”

歌劇「サムソンとダリラ」より“あなたの声に私の心は開く”

歌劇「ミニョン」より“君よ知るや南の国”

歌劇「フィガロの結婚」より“恋とはどんなものかしら”、ほか

 

(曲目に変更の場合があります)

 

 

チケット: 前売 4500円 当日 4800円 限定50席

 

会場・サローネ・フォンタナ(小田急線成城学園前駅) http://salonefontana.jp

 


終了しました。

街にオペラがやってくる!サロン編 vol.1

〜をみなごに花びらながれ〜

花と音楽とお酒、春を楽しむサロンコンサートです。


日時:2017年4月8日(土)

 

13:00開場 ウェルカムドリンクあり

13:20〜13:40 プレトーク 

14:00〜コンサート

 

 

出演:山口佳子(ソプラノ)古瀬安子(ピアノ) 

プレトーク:上杉孝久

 

チケット: 前売 4500円 当日 4800円 限定50席

 

曲目:花の街 (團伊玖磨)、ゆく春 (中田喜直)、三好達治の詩による三つの歌より “甃のうへ” (香月修)、オペレッタ「こうもり」より“チャルダッシュ” (ヨハン・シュトラウス2世)、ほか

 

会場・サローネ・フォンタナ(小田急線成城学園前駅) http://salonefontana.jp

 


〈花〉・・・最寄駅からサロンまで少し距離がありますが、花びらが舞う桜並木が続きます。お散歩気分でお越し頂けたら幸いです。

 

〈音楽〉・・・「街にオペラがやってくる!」(街オペ)は2014年、2015年に成城ホールで開催されたオペラコンサート。その出演者たちが、サロン編では毎回一人ずつ登場、リレー方式でつないでゆきます。歌手たちそれぞれの魅力を、季節感あふれるサロンでたっぷりお楽しみください。

 

第1回の出演は、ソプラノ歌手山口佳子。
「街オペホール編」では、「愛の妙薬」アディーナ、「ミニョン」ティターニア酔っ払ってますバージョン(!)、「カルメン」ミカエラ、乳房が飛んでいくティレジアスなどなど、素晴らしいアリアで私たちを魅了しましたが、サロンでは日本の歌メインでプログラムを用意してくれました。美しい声と情感溢れる歌唱力、美しい日本語、必聴です。
ピアノの古瀬安子さんはソロ、室内楽、そしてオペラ、と幅広く活躍中の実力派です。

 

〈お酒〉・・・受付から開演まで長めに時間をとりました。ウェルカムドリンクとプレトークをお楽しみください。日本酒プロデューサー上杉孝久氏をお招きして、日本酒を楽しみながらお話も聞きながら、美味しいものを少しずつ、上戸も下戸も楽しいひと時になりそうです。上杉孝久オフィシャルサイトhttp://www.t-uesugi.jp

 

フィンガーフードを、和菓子作家・料理研究家・茶道家の宮本香織さんにお願いしました。

https://www.instagram.com/wagashilabo_studio.de.cuisine8/

 

mas/masの美しいアクリル升(ます)が、お酒やおつまみ、乾杯を引き立てます。

http://www.masmas-jp.com

 

和洋の文化を自由に行き来、街オペサロン編vol.1、皆様のお越しをお待ちしています。

 

主催:ブリーズノート 

協力:「日本に、新しい乾杯を」mas/mas